スタディサプリの評判やレベルは?口コミ・メリットとデメリットを徹底的に解説。

スタディサプリとは??

スタディサプリとは、いつでもどこでもスマホやPCを使用して授業を受けて学習できる、「オンライン学習塾」です。

「小学講座」「中学講座」「高校講座」「大学受験講座」と幅広く提供されています。

どんなレベルの人が使えるのか?

どのくらいの費用なのか?また学習塾と比べてどうなのか

教えてくれる教師陣の評判はどうなのか。実際どんな進学実績があるのか

ということについて解説していきます。

スタディサプリの評判について。メリットとデメリットを解説。

 

スタディサプリのメリット①:学習塾や予備校の費用と比べて格段に安いのに充実している。

 

スタディサプリは月額1980円で受講することができます。しかもこれは1科目だけの価格ではなく、小学講座であれば国語・算数・理科・社会に加えて、さらに中学生・高校生の授業も先取りして全て見ることができます。

上の図は高校講座についての解説になりますが、平均的な予備校や塾と比較して年間で40~50万円も安く受けられるのはかなり、嬉しいですよね。

 

また、授業を受けるときのテキストはPDFで無料で全て見られるようになっており、紙で見たい方のみテキスト代金を払って購入できますが、基本的には月額1980円で受けられるます。

 

スタディサプリのメリット②:教師のレベルが超一流で、安定している

こちらの動画は「高校講座」の小柴大輔先生。まずは上の動画を見てもらえればわかるんですが、超分かりやすいですよね。

 

私も塾講師をしていたことがあるので分かるのですが、塾講師というのは先生によってレベルのばらつきが大きいです。

 

塾というのは、多くの校舎にそれぞれ先生を雇わなければならないわけです。人数が増えれば増えるほど、トップレベルの先生に教えてもらえる可能性は低くなります。

 

一方で動画の授業というのは、「すごく人気の先生が」「渾身の授業を1回撮影すれば」あとは日本中・世界中の人がその授業を受けることができるわけです。これってすごいですよね。

 

リアルな塾と比較しても、構造的に、圧倒的に1流の先生の授業を受けられるようになっているわけです。

 

スタディサプリのメリット③:自分のペースでどんどん進められて、分からないところは繰り返し見直せる

 

スタディサプリは動画の授業です。スタディサプリでは下記のように動画のスピードをコントロールすることができます。

0.75倍・1倍・1.25倍・1.5倍・1.75倍・2倍

また、動画なので当然ですが、巻き戻しをすることができます。

分からないところ、ちゃんと理解できなかった授業を後から繰り返し見返すこともできますし、大筋が理解できているところについては、1.5倍速など速度を早めて授業を受講することも可能です。

ここら辺は地味ですが、実際に授業を受ける立場になると、非常に大きなポイントだと思います。

 

スタディサプリのデメリット①:スマホでできるので、集中しにくい

さて、メリットばかり解説するのもアレなので、デメリットについても解説していきたいと思います。

 

デメリットは「スマホで授業を受けられること」です。

 

「えっメリットじゃないの?」と感じる方もいると思いますが、メリットでもありますし、デメリットでもあります。

 

スマホを一度も所有していない過程というのはかなり無くなってきているので、誰でもアクセスしやすいのはメリットですが、一方で授業を受けている最中にLINEの通知等が気になってしまいやすいというのはあるでしょう。

 

対策としては、タブレット端末や保護者の方のPCを貸す、または格安のPCを購入して「スタディサプリ用」の端末を作ってしまうというのもありだと思います。

 

授業中に他のゲームやSNSになるべく気を取られない様にしてあげましょう。

 

スタディサプリの運営側もこの様に、集中できる様に試行錯誤をして改善してくださっている様ですので、本当に良いサービスだなと思いますね。

 

スタディサプリの利用者の評判と口コミを解説

 


割と好評です。まあ、面白いですからね。

また、スタディサプリの評判について解説しているalidadsas.comさんの「スタディサプリ 評判や口コミの秘密」も大変分かりやすかったので一読がおすすめです。

スタディサプリの2週間の無料体験期間

 

スタディサプリは現在公式ページから2週間の無料体験期間があります。

興味ある方は体験してみて、続けるなりやめるなりしてみれば良いと思いますよ。

まずは一度やってみましょう!